プラクネの解約方法と注意点について

プラクネの解約方法

プラクネでは、毎月お得に購入出来るように定期購入を設けています。この定期購入を申し込むと、解約しない限りずっとプラクネが自宅に届くことになります。

 

でも、ニキビで悩んでいたのが解消されたなら、プラクネの定期購入も解約したいですよね。解約しないと必要ないのにお金を払いつづけなくてはいけません。では、このプラクネの解約ってどうやって解約するのでしょうか?そもそもプラクネの解約方法が分からないとスムーズに解約出来ませんよね。

 

ここでは、プラクネの解約方法や注意点についてご紹介いたします。

 

プラクネの解約手順

プラクネの解約については、まず初めに電話をすることから始めます。公式サイトにも記載がありますが、プラクネの解約は電話での連絡になりますので、他のメールやFAXからは解約できないので気を付けましょう。

 

電話での話し方ですが、「プラクネを解約したい」ということを先方に伝えれば、その後は先方の質問に沿って名前や電話番号を伝えるだけで完了です。何も難しいことはありませんので安心してくださいね。

プラクネの解約で気を付けること

次に、解約をする際に気を付けることをご紹介いたします。

販売店について

プラクネの販売店情報を見ると、公式サイト以外にも購入出来る販売店があることが分かりますよね。しかし、プラクネの定期購入を解約出来るのは、公式サイトからプラクネを購入した人のみが対象になります。

 

他の非公式サイトから購入すると、プラクネの会社から購入したものなのかという確認が出来ませんので、解約も出来ないのです。

最低3回購入が条件

プラクネの定期購入はいつでも解約できるわけではありません。そもそも、プラクネの効果って、プラクネを3.4個使用すると大体満足できるくらいに実感することが出来ることが口コミからも分かっています。

 

もしも3回よりも前に肌トラブルなどで使用を止めたい時には早めに連絡するようにしましょう。プラクネには180日間の返金保証がついていますので返金対象になる可能性があります。

次回商品発送予定日の7日前までに連絡

もしも次のプラクネから解約したい場合には、次回商品が発送される7日前までに連絡することが大切です。ポイントは、商品の発送日から数えることです。商品到着予定日から数えて7日前ではありませんので気を付けましょう。

プラクネの解約に関するまとめ

プラクネの解約は、電話で行うことが分かりました。電話では、解約したい旨を伝えるだけで、あとは先方の質問に沿って答えればいいだけですので安心しましょう。

 

しかし、このプラクネには、解約する時に条件が3つありました。まずは、公式サイトから定期購入を申し込んだ人しか解約が出来ないということです。次に、最低でも3回以上購入しないと解約出来ません。最後に次回発送予定日から数えて7日前までに連絡をしないと解約が出来ないということが分かりました。

 

この三つさえ守ればいつでも解約出来ますので安心して解約手続きに進んでくださいね。

 

>>プラクネの最安値はこちら